茶々とは?

現代社会で戦う男性のための茶道

DSCN1136織田信長、豊富秀吉といった天下人。
パナソニック創業者で「経営の神様」と謳われた松下幸之助氏。
京セラの創業者である稲盛和夫氏。

なぜ、彼らは己の人生を全うし、成功を収めることができたのでしょうか ・・・?

現在、茶道は「女性たしなみ」として受け取られていることが多いですが、本来は男性が行うものでした。

いつ自分の首を切られるかわからない武士が、 茶の湯を介して、己と向き合い覚悟を養うためのものでもあったのです。

0008現在においても、多くの政治家や成功を収めている経営者が茶道を嗜むのは、お茶を通じて、己と向き合う力、動じない心といった「武士道精神」を身につけることができるからなのです。

現代、私たちはビジネスという戦場において毎日戦っています。日々のストレスや重い責任感で、誰にも語れない孤独な日々を過ごすこともあるかもしれません。

茶々は、そんな現代社会で戦う男性にこそ、茶の湯をお伝えして、
仕事で成功を精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。

 

 

茶々の特徴

0049

  • 男性のための茶道教室です。
  • 政治家や経営者のために必要な武士道精神を学ぶことができます。
  • 少人数制なので濃密に茶の湯について教わることができます。
  • 主に政治家、経営者の方達なので意識の高いコミュニティに身を置くことができます。
  • 精神だけでなく、礼儀作法、洗練された立居振舞が身につきます。
  • 茶室という非日常な空間で、喧騒からはなれて静かな時間を持つことができます。
  • お菓子・茶花・道具組などで、四季折々の変化を楽しみいただけます。
  • 日々の肩書きの荷を下ろして誰もが平等な空間に身を置けます。